結婚指輪を手作りしよう~ブライダルリングのハンドメイド~

手作りの結婚指輪

世界に一つの結婚指輪

ペアリング

結婚指輪は、結婚をする人にとってとても大事な「証」になりますし、結婚後も身に付けることが多いので、しっかりとした長く使えるものを選びたいものです。その一方で、世界に一つだけの結婚指輪を作りたいと考える人も多くいます。ここでは手作り結婚指輪のつくりかたについて紹介します。まず手作りというと自分で作るというイメージを持っている人も多いかと思いますが、職人さんが手作りするものだって立派な手作り結婚指輪の一つです。ですから、そういった職人さんがやっている工房やショップに依頼するのも一つの手です。もう一つは完全なる手作りです。この場合には、体験のできるショップで作る方法とある程度知識や道具は必要になりますが、自宅で作る方法もあります。

手作り指輪の価格とは

では次に、手作り結婚指輪にかかる費用について紹介します。ちなみに、手作りでない結婚指輪の場合の平均的な価格は20〜25万円となっています。まず、工房やショップで手作りする場合には、制作料がかかります。これは3〜4万円が相場となっています。次に、どのような素材を選ぶかによって価格が異なります。例えば、プラチナやゴールドの場合素材そのものの価値が高いので指輪の価格も上がりますし、反対に安く済ませたいという人はシルバーなどが手頃な価格です。他に、オプションとして記念日や名前の文字入れにも費用がかかります。これは工房やショップにより価格が異なりますが、1文字あたり300〜500円が相場となっています。